読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべがはだはだ

いのはらさん

石原さとみになりたくて、冬

 タイトルは「なにも言えなくて、夏」的なね、、笑

なにも上手くないよね!笑

 

自意識と美意識の総決算2016 - それは恋とか愛とかの類ではなくて

よくブログ拝見しているあややさんに便乗した記事です…

 

 

 

最近雰囲気変わったね!

 

 

これはよく私が周囲から言われている一言。

 2016年、私は化粧をすることにハマった。というか、“正しい化粧を覚えた”と言った方が正しいのかもしれない。

 今年の3月まで大学生だった。化粧はそれなりにしていたけど、下地もファンデも塗らないとか(若いから塗らなくてもいいと思ってた)それぐらいのレベル。

 

 

そんな私の化粧レベルが一般並に上がったのはTwitterで見かけたこの画像がきっかけだった。

f:id:ykr0519:20161213204449j:image

 

最初は「石原さとみ、こんなに可愛くなったんだ~」ぐらいの感想だったけど、「もしかして頑張れば私も可愛くなれるのかな…?」と考えるようになった。

私はサエコさんの服装といい雰囲気といい仕草といい女性らしいところが大好きだったし、それを演じる石原さとみさんもドラマをきっかけに大好きになった。そんな憧れの女優さんが努力して可愛くなったなら私だって… 

(もちろんウォーターボーイズの頃のさとみちゃんも可愛いんだけど)

「可愛くなりたい」という私にとって初めての感情がむくむくと芽生えた。

 

それからというものの美容系YouTuberの動画を漁ってみたりして私は正しい化粧のやり方を覚えた。

 (よく見るのは河西美希ちゃん、関根理紗ちゃん、NMB48吉田朱里ちゃん、元HKT48菅本裕子ちゃんのチャンネル)

 

ちょっと昔に「可愛いはつくれる!」って言ってるCMがあった。

可愛いを作るなんて元から可愛い人しかできないと思ってたけど、そんなことないなーって最近は思ったりする。

 

前置きが長くなってしまった~~

次回は使ってるコスメについて書こうかな!